Beach & City Guide

Advertisements


ソウル旅行のベストシーズン

ソウル(韓国)

seoul

韓国の首都として600年の歴史をもつ「ソウル」旅行へ

観光都市として人気のソウル。ソウル旅行は人気の観光スポットも満載で、歴史建造物として昌徳宮(チャンドックン)、宗廟(チョンミョ)、水原華城(スウォンファソン)といった世界遺産やソウル最大の繁華街である明洞、東大門市場でのショッピング、焼肉や韓国料理、スイーツなどのグルメやエステ、ロッテワールドなどのテーマパークをたっぷり満喫できます。

 ソウル旅行のベストシーズン
bestseason

bestseason

ソウル 気候の特徴

韓国・ソウルの気候の特徴は日本と同じように四季があり、市内観光やショッピング・グルメが中心の旅であれば、季節に関係なく一年中楽しめます。

ソウルはで福島、新潟と同じくらいの緯度となり、四季がある温暖な気候ですが、年平均気温は約12℃で、最も寒いのは1月で月平均気温は-3℃、最も暑いのは8月となり、月平均気温は25℃となります。雨季(7~8月)は最も暑く、12~2月はかなり寒くなります。あえてソウル旅行のベストシーズンということであれば、4月中旬~5月は天気も良く暖かくなり、過ごしやすい時期になります。また短い秋の10月は、韓国では日本と同様に絶好の旅行シーズンとなります。降水量も少なく、晴天の日が多く、観光地では日本よりも早く紅葉の見ごろも迎えるため、美しい景色を楽しめます。

ソウルの世界遺産である昌徳宮(チャンドックン)、 海印寺(ヘインサ)、慶州(キョンジュ)の仏国寺(ブルククサ)を観光するには秋の10月が最も美しい時期になります。注意する時期としては6月下旬から7月初旬は日本と同様梅雨があり、冬は降水量が少なく、乾燥しており、大変寒いので、真冬に韓国旅行をされる場合は十分な防寒対策が必要です。

1月末から2月中旬に旧正月が入り、また秋夕(チュソク)は朝鮮半島で陰暦(時憲暦)の8月15日(中秋節)を指す言葉で前後の約3日間は連休となり、帰省ラッシュとなったり、百貨店などの店舖が閉まったりするので注意が必要です。4月中旬~5月と年末は大きなセールの時期となります。

天気の傾向 最良 晴曇雨 暑季 雨多め 雨季 涼寒
ベストシーズン sun sun-cloud hot cloud heavy-rain heavy-rain
ソウル ベストシーズン 4月~5月 / 10月
上半期 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月
乾季&雨季 heavy-rain heavy-rain sun-cloud sun sun sun-cloud
平均最高気温(℃) 2 5 10 18 23 27
平均最低気温(℃) -6 -4 2 8 13 18
降水量(MM) 21 25 47 65 106 133
雨の日数 7 6 7 8 9 10
下半期 7 月 8 月 9 月 10月 11月 12月
乾季&雨季 sun-cloud sun-cloud sun-cloud sun sun-cloud heavy-rain
平均最高気温(℃) 29 30 26 20 12 4
平均最低気温(℃) 22 22 17 10 3 -3
降水量(MM) 395 364 169 52 53 22
雨の日数 16 15 9 6 9 7
  RELATED POSTS

トップへ戻る