Beach & City Guide

Advertisements


【マリーナ・ベイ エリア】シンガポール人気の観光スポット

Marina-Bay-Sands

グルメ、観光、ショッピングと魅力たっぷりのシンガポール旅行。

そんなシンガポールで行き先に迷ったときのおすすめ観光スポットをご紹介。シンガポールの全てを楽しみたい人への定番から穴場までおすすめの観光スポットは、あなたのシンガポール旅行をより充実したものにしてくれるでしょう。
人気のマリーナベイエリアには、マーライオン像からマリーナ ベイ サンズ、ガーデンズ バイ ザ ベイなど、シンガポールに来たら絶対に訪れるべき観光スポットがたくさんあります。

マリーナ・ベイ エリア

marina-bay-sands

マリーナ ベイ サンズ

シンガポールのマリーナベイ地区に2010年7月にオープンしたマリーナ・ベイ・サンズは、2,560室の客室とスイートルームを備えた3つのタワーから成り、ショッピング施設「ザ ショップス」やラスベガス・スタイルのカジノ、会議・展示場施設、豪華ホテル、ミュージアム、エンターテイメント施設やレストランを擁した統合型リゾートとしてシンガポールのアイコン的な存在となっています。

名称 マリーナ ベイ サンズ / MARINA BAY SANDS
住所 10 Bayfront Avenue, Singapore 018956
電話番号 65 6688 8888
公式サイトURL http://jp.marinabaysands.com/index-jp.html
アクセス MRT「ベイフロント(Bayfront・CE2)」から徒歩約4分。
営業時間 施設により異なります。
休業日 年中無休
料金 施設により異なります。
Shoppes at Marina Bay Sands

ザ ショップス

世界中の有名・人気高級ブランド、デザイナーブティックが集合した、東南アジア地域最大の商業施設「ザ ショップス アット マリーナベイ サンズ」。直結のMRTも開通しており、マリーナベイ サンズへの入口としてホテルに隣接。ショッピングモール営業時間は、午前10時30分から日~木曜日及び祝祭日は午後11時まで、金~土曜日及び祝祭日の前日は午後11時30分。
「ザ ショップス」公式サイト

marina-bay-sands004

ワンダー・フル

マリーナ・ベイ・サンズの湾に面したイベントプラザで毎晩行われているレーザー光線の光と水の噴水ショー「ワンダー・フル」。観る場所によって全く異なる表情を見せるエンタテイメントで幻想的な時間を過ごすことが出来ます。ショーは日曜日から木曜日までは20時と21時30分の1日2回、金曜日と土曜日20時と21時30分と23時の1日3回開催されます。
「ワンダー・フル」公式サイト

marina-bay-sands002

サンズ・スカイパーク

マリーナ・ベイ・サンズ屋上の展望台「サンズ・スカイパーク」。地上200mからのシンガポールの絶景が楽しめ、夜景もおすすめ。タワー3の地下にチケットカウンターがあり、入場料は大人料金は23シンガポールドル。
「サンズ・スカイパーク」公式サイト

marina-bay-sands001

セラヴィー(CÉ LA VI)

マリーナ・ベイ・サンズの最上階から眺める景観と極上の現代アジア料理、ドリンク、エンターテイメントが楽しめるセラヴィー。タワー3の入り口右側にあるセラヴィー専用受付からエレベーターで入場となります。
「セラヴィー」公式サイト


Merlion.Park

マーライオン公園

シンガポールの象徴「マーライオン(Merlion)」。マーはフランス語で「海」を意味し、上半身がライオン、下半身は魚の像です。シンガポールの観光スポットでもっとも有名なマーライオン公園は、シンガポール川河口附近の臨海部に位置し、マリーナ湾に向かってそびえ立つ高さ8.6mのマーライオン像の口からは水を噴射しています。夜はライトアップされ、対岸に見えるマリーナ・ベイ・サンズの夜景も楽しむことができます。昼と夜で違った顔を魅せる美しいベイエリアの景色を眺めながら、レストランで食事やドリンクをいかがでしょう。

名称 マーライオンパーク / Merlion Park
住所 One Fullerton Singapore 049213
電話番号 65 6736 6622
公式サイトURL http://www.yoursingapore.com/
アクセス MRT「ラッフルズプレイス駅」から徒歩約10分。
休業日 年中無休
料金 入場無料

gardens-by-the bay-banner

ガーデンズ バイ ザ ベイ

シンガポールで最も美しい名所として、植物園×近代的建造物が融合した「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」は、2012年6月29日にマリーナ地区に誕生した超巨大植物園です。マリーナベイサンズの東側にあり、広大な敷地には2つのガラスドームがあり、最先端技術を駆使したガラス張りの温室の中には、世界の美しい花々が咲き乱れています。

gardens-by-the-bay001

フラワードーム

gardens-by-the-bay002

スーパーツリー バイ インドシン

施設内にはガラスで覆われた巨大なドーム「クラウド・フォレスト」、「フラワードーム」やドーム外側にそびえ立つ18本の巨大な人工ツリー「スーパーツリー」は、昼間も圧巻ですが、夜のツリーもライトアップされ、SF映画の世界のような幻想的な光景が見られます。一番高いツリーの頂上(高さ50m)にはレストラン「SuperTree by IndoChine(スーパーツリー バイ インドシン)」もあり、アジアと西洋のフュージョン料理を楽しむことが出来ます。

名称 ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ / Gardens By The Bay
住所 18 Marina Gardens Drive Singapore 018953
電話番号 65 6420 6848
公式サイトURL http://www.gardensbythebay.com.sg/en/home.html
アクセス MRT「ベイフロント(Bayfront・CE2)」から徒歩約5分。
休業日 年中無休
営業時間 5:00~翌2:00(施設により異なります。)
料金 無料エリアと有料エリアあり(大人20シンガポールドル他)

singapore-flyer

シンガポール フライヤー

シンガポール フライヤーは、世界最大級の観覧車で、1周約30分となり、ガラス張りのゴンドラは28人が乗り込める広々とした空間です。ゴンドラからの360度見渡せるシンガポールの景色も素晴らしく、結婚式や誕生日パーティといった用途での貸切利用も可能です。設計は黒川紀章建築都市設計事務所がデザインし、現地シンガポールのDP Architectsが内装や構造等を担当し、乗客を乗せるカプセルは三菱重工が製作を担当しました。

名称 シンガポール・フライヤー / Singapore Flyer
住所 30 Raffles Avenue Singapore 039803
電話番号 65 6333 3311
公式サイトURL http://www.singaporeflyer.com/
アクセス MRT「プロムナード」駅から徒歩約5分。
休業日 年中無休
営業時間 8:30-22:30 (最終乗車時間は22:00)
料金 大人(13歳以上)33シンガポールドル、子供(3~12歳)21シンガポールドル他

Esplanade - Theatres on the Bay

エスプラネード シアターズ オン ザ ベイ

エスプラネード シアターズ オン ザ ベイは、マリーナベイをのぞむシアターやコンサートホールの総合芸術文化施設です。地元の人気フルーツであるドリアンに似た外観でミュージカルやバレエ、オペラ、伝統音楽などを楽しめ、無料で開催されている公演も多くあるため、公式サイトでチェックしましょう。ショップやレストラン、ホーカーズ(屋台村)などの施設も充実しています。

名称 エスプラネード シアターズ オン ザ ベイ / Esplanade – Theatres on the Bay
住所 1 Esplanade Drive, Singapore 038981
電話番号 65 6828-8389
公式サイトURL http://www.esplanade.com/index.jsp
アクセス MRT「エスプラネード」駅から徒歩約8分。
休業日 年中無休

Marina Bay

ウォーターフロント・プロムナード

マリーナベイの周囲には景色を眺めながら、きれいに整備された遊歩道があります。マリーナベイに面した約3.5キロの遊歩道をウォーターフロント・プロムナードと呼んでいます。「ワンダー・フル」が見られるイベント・プラザも含まれ、毎晩行われているレーザー光線の光と水の噴水ショーやマーライオン像、マリーナ ベイ サンズなど様々な角度からベイエリアを楽しめます。

名称 マリーナ・ベイ・ウォーターフロント・プロムナード / Marina Bay Waterfront Promenade
住所 Bayfront Ave, Singapore
電話番号 65 6828-8389
公式サイトURL http://www.marina-bay.sg/
アクセス MRT「ラッフルズ プレイス」駅より徒歩約5分。
休業日 年中無休
  RELATED POSTS

トップへ戻る