Beach & City Guide

Advertisements


海外旅行|ビーチリゾートの楽しみ方

リゾートTOP ビーチリゾートの楽しみ方 【人気急上昇】夏にベストシーズン・ビーチ 【週末弾丸旅行】2日・3日・4日 LCCでビーチリゾート

ビーチリゾートって何をするところ?ビーチリゾートの楽しみ方って?

ビーチリゾートって何をするところ? ビーチリゾートで何が楽しいの? 

ビーチリゾートとは、

ホテルのビーチやプールで1日ゆっくりと過ごすという旅行のスタイルです。

毎日の忙しさや煩わしさや疲労感を忘れ、身も心もリフレッシュする癒しの旅行になります。

海外ならではのビーチリゾートの素晴らしい景観やプールやスパで徐々に回復してきたら、

街歩きやショッピングで刺激を得たり、その土地ならではのグルメを味わったり、

マリンアクティブティやダイビングで明日への活力を取り戻しましょう。

「ビーチ」
saopan21

透明度抜群のビーチ
Langkawi11

絶景なビーチ
ビーチチェアーに横たわり、ヤシの木の隙間から上を見れば青い空と白い雲、そして前にはエメラルドブルーの海が広がり、ビールを飲みながら足元の白砂の感触を感じるというのが普通に思い浮かぶビーチのイメージです。しかしビーチといっても色々な種類があり、旅の目的地によってすべて違います。透明度、砂浜の砂の種類、波の荒さ、景色、水温、そして海流。サーファーにとっては波が一番気になり、ダイビングにとっては流れの速さや水温、そして水の濁り方がポイントになるでしょう。ビーチで寝転がり、静かな時間を過ごしたい人には人の多さやホテルの環境も選択に。旅行の目的と過ごし方を考えてビーチを選びましょう。
「プール」
sheraton-waikiki11

景観を見下ろすプール
danang-regency-hyatt11

ビーチサイドのプール
プールはビーチリゾートで最も重要なファクターです。特に一日の大半をリゾートホテルのプールで過ごす目的であれば大きさや景観、ビーチチェアーやパラソルのクオリティや人の多さ、どの国の人々が多いのかで旅行の全ての楽しさや印象が変わってきます。下調べをホテルと合わせて一番気を付けなければなりません。人気が高いのは海と一体に見えるホライズンなインフィニティプールがリゾート感を味わえ、癒されるのではないでしょうか。プールとビーチを両方楽しむならビーチとの距離もポイントです。斜面のホテルも増えてきて眼下に海を見下ろすインフィニティタイプも絶景を楽しみながら贅沢な時間を楽しめるのでは。
「街歩き」
the-cargo-club11

街での観光
ALA MOANA CENTER

ショッピング
リゾート地には場所によっては世界遺産があったり、離島でない限りはほぼ小さな町が近くにあります。ホテルで疲れをいやしたら、軽い観光として街に出て食事や買い物で活気ある現地のエネルギーを感じましょう。アジアリゾートでは可愛い雑貨も安価で、コスメやファッションアイテム、食器やインテリア雑貨をおみやげにしたり、タイシルク製品やアオザイなどでオーダーメイドなどのショッピングが楽しめます。ショッピングモール探検も日本とは違う商品や雰囲気で物価感覚を感じられます。またランカウイは免税の島ですし、ハワイやグアムなどのデューティーフリーショップも言うまでもないですが楽しいひと時ですね。
「レストラン」
sos11

景観が素晴らしいレストラン
cafe-batujimbar11

街で評判のレストラン
現地ならではの多彩な料理はリゾートステイの旅の楽しみのひとつです。宿泊のホテルですべて済ませるのもありですが、せっかくの旅行ですのですからチャレンジしてみてはいかがでしょう。同じ国でも美味しいレストランもあれば、そうでない店もあります。料理の味は人の嗜好によりますがどうやって店を選べば良いのしょう。やはり評判を調べるしかありません。一番はそれなりのホテルに宿泊であればホテルの人に評判の良い店を教えてもらうにつきます。但し事前知識としてガイド本やネットで下調べして複合的に考えましょう。滞在中の食事で美味しいものを食べないともったいないですね。素晴らしい景観を持ったレストランもリゾート地にはありますので日本では味わえない感覚を楽しみましょう。
「ドリンク」
Tiger111

現地のビール
mai tai bar

現地のドリンクなど
青い空と青い海を目前にしたオーシャンフロントという絶好のロケーションでビールを飲むのは海外ビーチリゾートの最高の贅沢のひとつです。せっかくだから現地のビールも楽しみましょう。旅行先の現地産のビールはその土地の気候や水、食べ物にあわせて今の味になっている歴史があります。現地だからこそおいしく感じるのです。ただ種類も癖もありますので飲み比べてみて合うものをチョイスください。また現地ならではのカクテルやノンアルコールのジュースやコーヒーなども面白いものが見つかるかもしれませんね。
「アクティビティ」
Palau Pacific Resort111

マリンアクティビティ
golf

ゴルフ等
旅行先によって様々なアクティビティも満喫できます。ビーチとプールでの本での疲れが取れてきたら日本ではなかなか出来なかったことにチャレンジしてはどうでしょう。ジェットスキーや波間をのんびり漂えるシーカヤックやサーフィン・レッスン初歩から教えてくれるスクール、野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムツアー、シュノーケルツアーやスキューバダイビングで初心者向けの体験ダイビングから講習を受けて資格を取る本格的なダイビング、海越えや谷越えの美しい景観のコースでゴルフを満喫したり、乗馬や乗像体験など現地それぞれの特色があります。
「スパ&マッサージ」
CHI spa Shangri-La111

スパ
Ayana Resort&spa111

マッサージ
アジアリゾートでは比較的リーズナブルにエステ&マッサージが出来ます。世界一流のスパが入っているホテルは多く、非日常の空間と特別なトリートメントに癒されます。ラグジュアリーホテルのスパは色々ありますが、特に絶景の空間で施術が行われるスパは人気スポットです。ダナンのフュージョンマイアなどスパフリーのサービスのホテルも出来ています。一方、アジアでは街中での足つぼマッサージなども評判の店を探すことになりますがおすすめです。500~1,000円くらいで1時間の施術など安くてなかなかの店もあります。
  RELATED POSTS

トップへ戻る