Beach & City Guide

Advertisements


釜山 海雲台(ヘウンデ) 旅行のベストシーズン

リゾートTOP 釜山 海雲台(ヘウンデ) 釜山 海雲台(ヘウンデ) 基本情報 釜山 海雲台(ヘウンデ) 新規オープンホテル

Busan Haeundae / 釜山 海雲台(ヘウンデ)

Busan Haeundae2
釜山(プサン)は、韓国第二の都市で韓国を代表する港町です。その釜山(プサン)から約30分の東側に位置する海雲台(ヘウンデ)は、韓国でも有数のビーチリゾートです。約1.8kmのビーチは、夏には砂浜が見えなくなるほどのパラソルがズラリと。ビーチ沿いには高級リゾートホテルや外国人専用のカジノ、免税店、ショッピングモール、レストラン、などが並び、毎年秋に開かれる「釜山国際映画祭」の会場としても知られるエリアです。また古くから温泉の名所としても知られる海雲台。スパランドやグルメ、射撃、水族館(釜山アクアリウム)、遊覧船などのビーチ以外にも釜山の街をたっぷり楽しめます。

 釜山旅行のベストシーズン
bestseason

bestseason

釜山 気候の特徴

釜山は韓国の内陸部と比較すると温帯湿潤気候のため、夏と冬の気温差が少なく過ごしやすい気候となっています。また降水量が多く風も強い傾向にあります。ベストシーズンはビーチリゾートであれば夏(6月~8月)、観光であれば春(4月~6月)と秋(9月~10月)。年間の気候は日本と同様に四季があり、それほど変わりません。

釜山での服装など

釜山では、年間を通して基本的に日本と同じ服装で大丈夫です。夏場は、雨が降った時や朝晩に肌寒くなることもありますので薄手の長袖や軽く羽織れる上着があると良いでしょう。日差しが強い為、帽子サングラスなどを目の紫外線対策として上手に使いましょう。あまり肌を焼きたくない方は、日焼けや紫外線対策として UV対策グッズや薄手の長袖などで対応が必要となります。屋外との気温差がありますので冷房が効いた室内では 薄手の長袖や軽く羽織れる上着などがあると便利ですので臨機応変に対応できるように準備しましょう。

ベストシーズンの見方 最良 晴曇雨 暑季 雨多め 雨季 涼寒
sun sun-cloud hot cloud heavy-rain heavy-rain
釜山 ベストシーズン 7月~8月 / 乾季 6月~9月
上半期 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月
乾季&雨季 heavy-rain heavy-rain heavy-rain heavy-rain sun-cloud sun-cloud
平均最高気温(℃) 8 10 13 18 22 24
平均最低気温(℃) 3 5 9 14 18 21
降水量(MM) 1 1 5 10 14 18
雨の日数 34 50 81 133 157 208
下半期 7 月 8 月 9 月 10月 11月 12月
乾季&雨季 sun sun sun-cloud heavy-rain heavy-rain heavy-rain
平均最高気温(℃) 27 29 26 22 16 11
平均最低気温(℃) 24 26 23 18 12 6
降水量(MM) 22 23 20 14 8 2
雨の日数 317 255 158 59 46 23
釜山 海雲台(ヘウンデ) 基本情報

LOCAL TIME

釜山へのアクセス

成田、関西、中部、福岡から金海(キメ)国際空港へ直行便が運航しています。東京からのフライトは片道平均2時間30分、関空で平均1時間30分、福岡空港から約1時間です。釜山へのフェリーは、釜山国際旅客ターミナルのある釜山港(プサン港)に発着します。下関港から釜山港、博多港から釜山港へのフェリーと高速船、大阪港から釜山港へのフェリー、対馬から釜山港への高速船などがあります。金海空港から釜山市街へのアクセスは、リムジンバス、釜山-金海軽電鉄、タクシー、市内バスなどで約30~40分です。海雲台に直接のアクセスは、金海国際空港からリムジンバスで約70分、タクシーでは約40分です。釜山国際旅客ターミナルからは地下鉄乗り継ぎで約1時間10分、またタクシーだと約30分になります。

釜山市街から海雲台(ヘウンデ)へのアクセス

海雲台(ヘウンデ)へのアクセスは、釜山市街から地下鉄2号線に乗り換え、海雲台駅、また前後の冬柏(トンペッ)駅や中洞(チュンドン)駅で下車になります。

◆釜山 海雲台(ヘウンデ)の基本情報

釜山 海雲台(ヘウンデ) 人気のリゾートホテル

Paradise Hotel Busan7

海雲台(ヘウンデ)ビーチが目の前に広がる全530室(本館259室と新館271室)の高級リゾートホテル。釜山最大級の免税店とカジノがあり、レストランは韓国式、和食、中華、イタリアン、ブッフェの5か所、バーは2か所で、オーシャンスパ「シーメル」では海を見ながら露天風呂が楽しめる屋外温泉などなど、施設の充実度もエリアでは群を抜いてるため、海雲台でラグジュアリーな休日を過ごせます。

◆釜山 海雲台(ヘウンデ) 新規開業のホテル

釜山 海雲台(ヘウンデ) 人気のビーチ

Busan Haeundae

海雲台(ヘウンデ)海水浴場

海雲台は韓国でも有数のビーチリゾートエリアでパラダイスホテル釜山、ノボテルアンバサダー釜山、ウェスティン釜山、海雲台グランドホテル、ホテルリベラ海雲台などのリゾートホテルが海岸沿いに立ち並び、ビーチと街を楽しめます。そのホテルのビーチフロントなる海雲台海水浴場は6~7月初旬に海開きが行われ、7~8月が海水浴シーズンとなり、韓国国内及び海外からのリゾート客に人気の高いビーチリゾートです。

釜山 海雲台(ヘウンデ) 人気のビール

OB Golden Lager 

OB Golden Lager / オービー・ゴールデンラガー

タイプ:ラガービール/原材料:大麦・ホップ/ 容量:355ml / アルコール度数:4.8%

OBビール社(Oriental Brewery)のビール。設立時からのOBビールを麦芽100%を使用した正統派のドイツスタイルのビールにリニューアル。アロマホップも厳選されたものを使用し、プレミアムビールとして人気。以前は韓国で一番メジャーなビールでした。

◆済州島のビール情報

  RELATED POSTS

トップへ戻る