Beach & City Guide

Advertisements


ペナン旅行のベストシーズン

Penang / ペナン

PARKROYAL Penang Resort

「東洋の真珠 (The Pearl of The Orient)」と呼ばれる人気のリゾート「ペナン」

ペナン島はマレー半島の西方のマラッカ海峡に位置し、インド洋に浮かぶ南北24Km、東西15kmの大きさで、ランカウイ島と並んで、日本でも知名度の高いマレーシア有数のビーチリゾートになります。観光の中心エリアは大きく2つでジョージタウンとビーチエリアのパトゥ・フェリンギ。ジョージタウンはイギリス植民地時代に建造されたコロニアル建築の建物や多民族国家であることから様々な宗教建築が混在する世界遺産に登録された街です。また高級リゾートホテルが立ち並ぶビーチエリアとして島の北部のパトゥ・フェリンギ、テロック・バハンなどが滞在先として人気です。観光スポットしては、マレーシア最大の仏教寺院である極楽寺や東洋のロックフェラーの異名をとった中国人チョン・ファッ・ツィーが住んでいたブルーマンション、ペナンの町が一望できるペナンヒル、イギリス植民地時代そのままの姿が残るコーンウォリス要塞、ペナン博物館 ペナン・プラナカン博物館など。屋台グルメの宝庫としても有名で海岸沿いのガーニードライブではフードコートと屋台がたくさん並び、夜遅くまで営業しています。またロングスティも政府主導によって長期滞在者の優遇措置がとられており、欧米諸国や日本などから滞在する人も多くいます。

 ペナン島旅行のベストシーズン
bestseason

bestseason

ペナン島 気候の特徴

ペナン島は熱帯モンスーン気候に属し、年間平均気温は28℃で年間を通して温度差が少なく、高温多湿な気候です。乾季(11月~4月)と雨季(5月~10月)に分けられますが、年間を通して気候が比較的安定しているのが特徴です。日照時間が最も長い月は2月で、約9時間となり、雨量が最も多いのは9月か10月で月間降水量は約350mmとなります。また赤道近くに位置する為、日差しも日中はかなり強くなります。

ペナン島 乾季(11月~4月)

乾季の時期は11月から4月となり、北東の季節風が吹き乾燥した気候で晴天の日が多くなります。ベストシーズンは晴天率が非常に高くなる12月から2月となり、雨も少ないため、年間でペナン島が一番暑い時期になります。12月から2月まではハイシーズンといわれる時期となり、観光客も多くビーチも街も賑わいます。ビーチリゾートでは、天気により目に映る景観は大きく変わります。眩しい太陽が輝くことで、抜けるような青空と白く輝くビーチと美しい海を見ることが出来ますのでベストシーズンでの滞在をお勧めします。

ペナン島 雨季(5月~10月)

雨季の時期は5月から10月となり、3月から南西モンスーンの影響を受けて南西の風が徐々に吹きはじめ、6月から雨量が徐々に増え、雨季へ移行します。7月から10月は風も強くなりますが、雨季でも一日中雨が降り続く事はなく、朝晩にスコールが降る程度で晴天という日も多くあります。ペナン島は、年間雨量の多いエリアですので街歩き重視であれば雨季に訪れても問題はありません。しかし9月から10月の降水量が最も多くなります。ローシーズンといわれる時期は同じく6月から10月までとなります。また5月前後は小雨季と呼ばれ、雨量が増えます。

ペナン島での服装など

ペナン島では、年間を通して日中は基本的に日本での夏の服装で大丈夫ですが、雨が降った時や朝晩に肌寒くなることもありますので薄手の長袖や軽く羽織れる上着があると良いでしょう。また日差しが強い為、帽子サングラスなどを目の紫外線対策として上手に使いましょう。あまり肌を焼きたくない方は、日焼けや紫外線対策として UV対策グッズや薄手の長袖などで対応が必要となります。屋外との気温差がありますので冷房が効いた室内では 薄手の長袖や軽く羽織れる上着などがあると便利ですので臨機応変に対応できるように準備しましょう。

ベストシーズンの見方 最良 晴曇雨 暑季 雨多め 雨季 涼寒
sun sun-cloud hot cloud heavy-rain heavy-rain
ペナン ベストシーズン  12月~2月 / 乾季 11月~4月
上半期 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月
乾季&雨季 sun sun sun-cloud sun-cloud sun-cloud cloud
平均最高気温(℃) 31 31 32 31 31 31
平均最低気温(℃) 24 24 24 25 24 24
降水量(MM) 70 70 120 240 240 170
雨の日数 10 9 14 19 17 15
下半期 7 月 8 月 9 月 10月 11月 12月
乾季&雨季 cloud cloud cloud sun-cloud sun-cloud sun
平均最高気温(℃) 30 30 30 30 30 31
平均最低気温(℃) 24 24 24 24 24 24
降水量(MM) 210 190 330 340 230 140
雨の日数 16 17 21 25 20 14
ペナン 基本情報

LOCAL TIME

【ペナンへのアクセス】

日本との直行便は存在しないため、クアラルンプールやシンガポール、バンコク、香港など経由空港での乗り継ぎが必要になります。最も利用の多いクアラルンプールへは、東京・羽田からのフライトでマレーシア航空、エアアジアX、日本航空、全日空が運航しており、約7時間30分の移動です。関空からはマレーシア航空、エアアジアXが運航しており、約7時間の移動です。クアラルンプールで国内線に乗り換えてペナンには約1時間。クアラルンプールからの国内線は、各航空会社の便を合わせると1日15~20往復あります。ペナン国際空港から市内やビーチへは、タクシーでの移動となります。ペナン島のタクシーは基本的にメーター制ではなく、行き先によってだいたいの値段が決まっています。観光の中心であるジョージタウンへは約30分で、40リンギット程。パトゥ・フェリンギなどのビーチ方面へは約50分で、60リンギット程です。

◆ペナンの基本情報

ペナン 人気のリゾートホテル

Shangri-La's Rasa Sayang Resort & Spa6

シャングリ・ラ ラササヤンリゾート&ホテル ペナン / Shangri-La’s Rasa Sayang Resort & Spa

人気のバトゥ・フェリンギビーチに位置する最高級リゾートです。伝統的なマレー様式の「ガーデンウィング」と「ラサウィング」の2棟からなり、美しい自然に囲まれた緑豊かなガーデンとビーチフロントの立地はリゾート気分を演出してくれます。レストランやスパ「CHI SPA」など施設も充実。アクセスは空港からタクシーで約45分、リゾートから無料のシャトルを利用しジョージタウンへ約25分。

◆シャングリ・ラ ラササヤン ペナン

ペナン 人気のリゾートホテル

Eastern & Oriental Hotel7

イースタン アンド オリエンタル ホテル / Eastern & Oriental Hotel

イースタン アンド オリエンタル ホテル、通称E&O。創業者はシンガポールのラッフルズホテルと同じサーキーズ兄弟が1885年に創業。ペナンの中心部であるジョージ・タウンのシーフロントに立地し、白亜のコロニアル建築で全101室全てがスイートルーム。8タイプの客室は58㎡からと広々としており、清潔感溢れるクラシカルなデザインです。マレーシアで最も由緒と格式あるホテルになります。ペナン空港からは車で約30分。

◆ペナン島の情報一覧

  RELATED POSTS

トップへ戻る