Beach & City Guide

Advertisements


セントーサ島旅行の基本情報

リゾートTOP セントーサ島のベストシーズン セントーサ島 基本情報 セントーサ島 新規オープンのホテル

 Singapore Basic Information / シンガポール セントーサ 基本情報

LOCAL TIME

 【アクセス】

成田、羽田、関西、中部、福岡空港から直行便が運航。(シンガポール航空、日本航空、全日本空輸、ノースウェスト航空、ユナイテッド航空。)日本とシンガポール間は、直行便で6時間半程度。1日の便数も空港によりますが多いため、スケジュールが組みやすい。日本人は30日以内の観光旅行ならビザは不要です。シンガポール出国用のチケット、6カ月以上の有効期間があるパスポートなどが必要です。現地の入国管理局で申請すれば、滞在期間の延長も可能です。

 【気 候】

シンガポールは、ほぼ赤道直下にあり、年間通して温暖な熱帯モンスーン気候になります。1年中日本の夏のように年間の平均気温は26〜27度で高温多湿。日中の気温は24~32℃、湿度は84~87%とかなり蒸し暑く、日本の夏の服装ですが、冷房が強い場所もありますので羽織るものも必要です。帽子サングラス、折りたたみ傘も必要かと。10〜3月が雨季、4〜9月が乾季となります。
特に乾季の5~8月の日中は35℃を超え、南国特有のスコールは1~2時間でまた晴れ間が広がることが多いです。雨季は特に11月頃から2月頃までで気温は少し下がりますが、曇りがちな日が続きます。日本の梅雨のように朝から晩までずっと降り続くことはありません。

ベストシーズンの見方 最良 晴曇雨 暑季 雨多め 雨季 涼寒
sun sun-cloud hot cloud heavy-rain heavy-rain
セントーサ ベストシーズン  5月~8月 / 乾季 4月~9月
上半期 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月
乾季&雨季 sun-cloud sun-cloud sun-cloud sun-cloud sun sun
平均最高気温(℃) 30 31 31 32 32 31
平均最低気温(℃) 23 24 24 24 25 25
降水量(MM) 198 154 171 141 158 140
雨の日数 11 9 10 12 11 10
下半期 7 月 8 月 9 月 10月 11月 12月
乾季&雨季 sun sun sun-cloud sun-cloud cloud sun-cloud
平均最高気温(℃) 31 31 31 31 31 30
平均最低気温(℃) 24 24 24 24 24 23
降水量(MM) 145 143 177 167 252 304
雨の日数 10 12 10 12 13 16
 【言 語】

シンガポールは多民族国家のため、公用語は英語、マ レー語、中国語(北京語)、タミル語の4つになります。国語はマレーシアから独立したため、マレー語とビジネスや官公庁などでは英語が一般的に使われています。英語はイギリス植民地であったため、イギリス英語が主流。シンガポール人の若い世代では多くがが英語と自分の民族語を話すバイリンガルや数ヶ国語を操ります。

 【時 差】

シンガポールと日本の時差は、1時間。サマータイムはありません。日本が正午のとき、シンガポールは午前11時です。 シンガポールの日の出の時間は午前7時頃でサンセットは午後7時から7時半前後の時間帯です。赤道付近のため、一年を通して日の出・日没時間にあまり変わりはありません。

 【通 貨】

シンガポールの通貨はシンガポールドル(Sドル)。通貨はシンガポールドル(S$)と、シンガポールセント(S¢)で、S$1=100¢。新旧のデザインの紙幣や硬貨が流通しています。よく使われているのはS$2、S$5、S$10、S$50、S$100紙幣と、5¢、10¢、20¢、50¢、S$1硬貨です。

 【両 替】

レートが良いと言われている両替所は市街地にいくつかあります。円からシンガポールドルへの両替は、日本よりシンガポールでするほうがお得です。現地では街なかやショッピングセンターにレートの良い両替所がありますが、短期滞在なら空港で済ませるほうが便利。空港の両替所は24時間オープンです。高額紙幣は使いにくいので、小額紙幣を多めにもらいましょう。ATMも空港、ホテル、銀行、ショッピングセンターなどに設置されていて、ほとんどが24時間利用できます。

 【チップ】

チップの制度は無いが、欧米人はやっている人はいるので気持ちが良いサービスを受けた時はしても良いのでは。

 【喫煙・飲酒・宗教】

多民族の国家のため、仏教、道教、キリスト教、イスラム教、ヒンズー教など。それぞれの宗教の尊重もされていて、シンガポールの祝日はそれぞれの宗教にかかわるものが含まれています。
ゴミのポイ捨てや道にツバや痰を吐いたり、駅の構内、地下鉄やバスの中で飲食をしたりすると罰金が科せられます。うっかり禁煙場所でタバコを吸ってしまうと罰金を科せられる可能性もあるので、吸う前に十分確認しましょう。基本的に屋根ある室内では全面禁止。禁煙マークのあるところや、美術館、博物館、病院など公共施設や、レストラン、カフェなどのインドアの席、ホテルロビー、駐車場など入口から5メートル以内は禁煙。バーやパブなどでも、喫煙スーペース以外は禁煙です。人が集まる場所では、屋外でも原則禁煙です。違反すると最高S$1000の罰金。タバコは喫煙コーナーのサインがある場所か、灰皿のある場所で。ホテルの部屋では禁煙室と、喫煙室があるところもありますが、全面禁煙に移行するホテルが増えています。
飲酒は18歳からですが、泥酔状態で発見されると罰金・罰則の対象になる場合も。レストランでの食事は、日本のレストランでの食事に比べたらやや割高感があり、アルコールが日本よりも高めで、サービス税(10%)とGSTと呼ばれる7%の税金(内税)が加算されます。

 【電 圧】

シンガポールの電圧は、220-240V、周波数は50Hzです。プラグは3穴式のBFタイプが主流。(Bfタイプと、B3タイプ)日本の電化製品を使う場合は、海外対応になっていないものは変圧器、アダプターが必要になります。

 【島内交通】

公共交通機関が発達しているシンガポールは、交通機関は安く便利です。バスやMRTの初乗り運賃は1ドル以下で、タクシー料金。初乗りは通常2.80~3.20シンガポールドル(200円程度)と日本と比べると格安です。
主な交通機関は、MRT、路線バス、タクシーとなります。
MRTは、都心部は地下を、郊外は高架を走り、料金は距離によって変わります。チケットは、片道乗車券のスタンダードチケット、旅行者専用パスプリペイド式のEZリンクカードなどがあります。スタンダードチケットは、下車後に券売機でデポジットS$1が返金されます。

路線バスは、乗車料金にお札が使えないので小銭が必要。トータルでS$2ほど用意しておけばよいでしょう。できればS$1コインだけでなく、10セントのコインも数枚用意しておくと便利。もし小銭が無い場合は乗車後、周辺の乗客に頼んで崩してもらうの一般的です。
車内には料金表示がないため、運転手に料金を聞き、チケットを発券してもらいます。EZリンクカード、旅行者専用パスを利用すれば、小銭が要らないのでより便利です。MRT駅などで販売していますので事前に購入しておきましょう。

バスは時刻表が無く、5分から20分間隔で運行されています。すべての停留所に停車するわけではなく、下車する客と乗車する客がいない場合は停まりません。停留所で乗りたいバスがきたら、手を上げて止めなければなりません。下車する場合は、車内各所に設置されている停車ボタンを押します。

シンガポール中心部では流しのタクシーは捕まえられないので、ショッピングセンターやホテルなどにある最寄のタクシースタンドから乗車します。料金はメーター制で初乗り料金は車種によって異なりますが、2.80~3.20シンガポールドルの間が一般的です。

国民の約8割が中国系のシンガポールでは、西暦のニューイヤー(1月1日)より旧正月を盛大に祝います。その影響で旧正月の2日間はデパートやショッピングセンター、レストランなど、ほとんどのお店が店を閉めてしまいます。

シンガポール  基本情報

国名 シンガポール共和国
The Republic of Singapore
国旗 SG
時差 GMT+8 (日本より1時間遅れている)
危険度
(事前確認⇒)
比較的良好
外務省ホームページ
国歌 マジュラ・シンガプーラ
Majulah Singapura
面積 718.3km2
(東京23区とほぼ同じ)
人口 約547万人
(2014年)
首都 シンガポール
政体 大統領元首共和制
民族構成 華人系74%、マレー系13%、インド系9%、他4%
宗教 仏教、イスラム教、キリスト教、ヒンドゥー教等
【 日本最大級の海外旅行比較サイトで格安のシンガポール旅行を徹底比較! 】
シンガポールの格安ツアー価格
How much?
AB-ROADへ
シンガポールのホテル格安価格
How much?
Expediaへ
シンガポールの航空券格安価格
How much?
JTBへ
  RELATED POSTS

トップへ戻る