Beach & City Guide

Advertisements


スリランカ旅行のベストシーズン

jetwinglagoon-2

スリランカはインドの南東のインド洋に浮かぶ島国です。北海道を少し小さくした大きさで赤道と北回帰線にはさまれた熱帯地域にに位置します。スリランカとは、現地のシンハラ語で光り輝く島という意味で、スリランカ国内には全部で8つの世界遺産があり、欧米では多様さを持った魅力あふれる観光国として注目されています。首都はスリジャヤワルダナプラコッテで旧首都のコロンボから南東に約10kmに位置します。スリランカ観光としては、中心都市コロンボや世界遺産の「シーギリヤロック」や「ダンブッラの黄金寺院」は是非訪れたいスポットです。世界遺産以外にも、スパイスや宝石も有名でセイロンティーは、スリランカの旧国名「セイロン」の名称の名残で、インド茶や中国茶のようにスリランカ産の紅茶になります。ビーチや山岳のリゾートでは、スリランカを代表する建築家ジェフリーバワ氏の手掛けた「ジェットウィング・ライトハウス」や「ザ・ブルーウォーター」などのリゾートホテルも人気で、アマンリゾーツの代表であるエイドリアン・ゼッカ氏が非常に影響を受けた伝説的な建築家です。またスリランカの伝統療法であるアーユルヴェーダは、「生命の科学」ともいわれ、心身共に調和のとれた、健康的な生活おくる方法について教えてくれます。

スリランカ旅行のベストシーズン
bestseason

bestseason

スリランカ 気候の特徴

スリランカの気候は熱帯雨林気候となり、高温多湿で観光の中心都市であるコロンボの年間平均最高気温は30℃、最低気温は24℃となり、モンスーン(季節風)の影響を大きく受けます。ビーチリゾートのベストシーズンとしては、コロンボやゴールなどの南西部は乾季の1月~3月にかけてが最良となります。ジャフナやトリンコマリーなどの北東部は乾季の5月~8月がベストシーズンです。

スリランカの気候は年2回のモンスーンの影響で大きく変わります。コロンボやゴールなどの南西部はモンスーンの影響を受けて、年に2度(4~6月、10~11月)の雨季があります。反対側の東部は、北東からのモンスーンの影響により11月~3月に雨季を迎えます。北部地域は全体的に降水量が少ない乾燥地帯となっています

5月~10月は、赤道付近からの南西モンスーンにより、西部、南部、中央部の高原地帯が雨季になります。
北部と北東部地域は比較的雨が少なく過ごしやすくなり、3月~9月が観光のベストシーズンとなります。

5月~6月、10月~11月は雨が多い時期で、朝夕のスコールが激しく降りますが、昼間は晴れることも多いです。

11月~3月のベンガル湾からの北東モンスーンの時期は、東部から北東部地域が雨季となります。
年間を通じて雨が少ない南東部と北西部、南西部の海岸部から中央部の高原地帯は最も雨が少ない1月~2月が観光とビーチのベストシーズンとなります。高原地帯の朝晩は冷え込むので防寒には注意しましょう。

4月は2つの季節風の間の時期で、ほとんどの地域で年間を通じて最も暑い月ですが、低気圧の影響で降水量は多くなります。

天気の傾向 最良 晴曇雨 暑季 雨多め 雨季 涼寒
ベストシーズン sun sun-cloud hot cloud heavy-rain heavy-rain
コロンボベストシーズン 1月~3月
上半期 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月
乾季&雨季 sun sun sun-cloud cloud cloud cloud
平均気温(℃) 27 27 28 29 29 28
平均最高気温(℃) 31 31 32 32 31 30
平均最低気温(℃) 22 23 24 25 26 26
降水量(MM) 62 69 130 253 382 186
雨の日数 7 4 8 14 16 14
下半期 7 月 8 月 9 月 10月 11月 12月
乾季&雨季 sun-cloud sun-cloud cloud heavy-rain heavy-rain sun-cloud
平均気温(℃) 28 28 28 27 27 27
平均最高気温(℃) 30 30 30 30 30 30
平均最低気温(℃) 25 25 25 24 23 23
降水量(MM) 125 114 236 369 310 168
雨の日数 11 9 13 19 16 10
スリランカ 基本情報

スリランカへのアクセス

スリランカの中心的な国際空港は、バンダラナイケ国際空港でスリランカ最大の都市コロンボから北に35km程の距離にあります。成田からは、スリランカ航空の直行便でコロンボへ約9時間20分です。またシンガポール経由(乗継)でコロンボへは、成田・羽田・中部・関西・福岡からシンガポールへ約7時間で乗り継ぎでコロンボまで約3時間40分。更にマレーシアのクアラルンプール経由(乗継)でコロンボへは、成田・関西からクアラルンプールへ約6時間40分で乗り継ぎでコロンボまで約3時間20分になります。

スリランカ 世界遺産

srilanka1-1

シーギリヤロック

スリランカで最も人気の高い観光地である世界遺産「シーギリヤロック」。約1400年前に父を殺害したカーシャパ王は弟の報復を恐れて逃げるように巨岩の上に宮殿を築きました。南北約180m、東西約100m、高さ約200mの岩山の頂上からの景色は絶景です。シーギリアレディーと呼ばれるフレスコ画も見どころです。


srilanka3

ダンブッラの黄金寺院

スリランカの中央部に古代遺跡が集中することから「文化三角地帯」と呼ばれる地域があり、ダンブッラの街はその中心に位置します。1991年にUNESCOの世界遺産に登録された石窟寺院である「ダンブッラの黄金寺院」は、大小5つの石窟が隣接し、巨大な壁画や金箔で覆われた仏像など2000年以上もの歴史を持つ寺院です。

スリランカ 人気のエリア

srilanka

コロンボ

16世紀以降にスパイスや紅茶貿易の拠点となったコロンボは、スリランカの最大都市で以前の首都でもあり、経済的な中心都市で南西海岸沿いのインド洋に面した港湾都市になります。1948年にスリランカがセイロンとして独立したときの首都はコロンボでした。1984年に首都がスリ・ジャヤワルダナプラ・コッテに移ったあとも、政治や経済の中心となっています。植民地時代のコロニアル建築が随所に見られる街並みからは、スリランカの活気あふれる今を感じることが出来ます。


srilanka1-2

黄金海岸(ゴールデン・ビーチ)

日本同様に周囲を海で囲まれた国であるスリランカにはたくさんの美しいビーチがあります。スリランカの南西海岸は「黄金海岸(ゴールデン・ビーチ)」と称されるリゾートエリアです。美しい褐色のビーチが百数十キロ続き、高級ホテルを含めた数多くのホテルが点在し、海岸は南下するほど砂浜で遠浅になり、波も穏やかです。


jetwing-lighthouse-2

ゴール

スリランカの南部に位置するゴールは、コロンボから約120㎞海に面したリゾート地。ゴールの旧市街は、ヨーロッパ人が南アジアや東南アジアに建設した典型的な城塞都市で周りを6m~20mにも及ぶ高い城壁で囲まれています。ゴールは海の壮大な美しさだけではなく、「ゴールの旧市街と要塞」として世界遺産にも登録されていています。

ジェットウィング ライトハウス


jetwing-lagoon

ネゴンボ

ネゴンボは、空港から最も近いリゾートエリアで長い歴史を持つ古い漁港の街です。コロンボから北へ約30kmでリゾートホテルが点在するリゾートエリアでジェフリーバワのホテルもあります。オランダやイギリスの影響からカトリックが多数派で仏教・ヒンドゥー教・イスラム教など多数の宗教が共存する都市でもあり、街並みも変化に富んでいます。

ジェットウィング ラグーン


mount-lavinia-hotel-8

マウント・ラヴィニア

マウント・ラヴィニアは、コロンボの中心地から南へ約20~30分程に位置するビーチリゾートで、コロンボへのアクセスも便利です。イギリス人の総督たちが避暑地として利用した歴史あるリゾートで、このエリアで最も有名なコロニアル様式の「マウント・ラヴィニア・ホテル」があります。コロンボ近郊のリゾートとして週末は地元の人々で賑わいます。

マウントラビニアホテル


スリランカ 人気のビール
uwl

ライオンラガー

容量330ml アルコール4.8%
スリランカの代表的ビールで1881年創業のライオン・ブリューワリーのビールです。さっぱりとした後味とモルトの香りが楽しめます。モルディブで一番飲まれているビールがライオンラガーです。

stout

ライオン スタウト

容量330mlアルコール8.8%
モンド・セレクションで最高金賞を受賞するなどマイケルジャクソンも絶賛したビールです。世界的に評価の高いスタウトビールでほのかな甘い香りの後から濃厚な味わいを感じられます。

  RELATED POSTS

トップへ戻る