Beach & City Guide

Advertisements


ハイアット セントリック ワイキキ ビーチ オープン

Hyatt Centric Waikiki Beach – ハイアット セントリック ワイキキ ビーチ


世界中から愛されるアイランドリゾートであるハワイ・オアフ島にハイアット セントリック ワイキキ ビーチが、2017年1月19日(木)にオープンしました。ハワイのハイアットで6番目のホテルになり、ハワイで最初の「ハイアット セントリック」ブランドになります。「街の中心」、「情報の中心」という2つの意味を持つ「ハイアット セントリック(Hyatt Centric)」は、ハイアットの最新ライフスタイル ブランドとして2015年1月に誕生しました。




ホノルル国際空港からワイキキまでのアクセスは、タクシーやエアポート・シャトルバスが主な交通手段です。ワイキキまでの所要時間は、車で20~30分での到着になります。

ハイアット セントリック ワイキキ ビーチは、ワイキキ中心部のクヒオ通り沿いの立地となり、ビーチにもワイキキビーチまで2ブロックで約400mと徒歩圏で、ワイキキのメインストリートであるカラカウア・アベニューのラグジュアリー ロウにも近く、人気の「ワイキキ・ビーチ・ウォーク」や「DFSギャラリア・ワイキキ」、「ロイヤルハワイアンセンター」などショッピングゾーンやレストランも多くあり、便利で賑やかなロケーションです。




ホテルは火山島であるハワイをイメージしており、コンテンポラリーと古き良きハワイアンの雰囲気を融合させたのデザインです。客室数は全230室で、8階にフロント、ロビーやプール、バー、レストランがあります。

客室カテゴリーは、スタンダードルーム(Standard Rooms)、アクセシブルルーム(Accessible Rooms)、ビュー(View)、スイート(Suites)、デラックスルーム(Deluxe Rooms)。

客室サイズは32㎡から64㎡になり、大きな窓やレインフォールシャワー、大型テレビなどを含め洗練されたアメニティが完備されています。客室からの景色は太平洋やダイヤモンドヘッドなどビーチやシティーを望めます。



ホテル共通アメニティー

◇高速WiFi
◇50-55型フラットTV
◇プレミアムチャンネル
◇USBポート
◇ミニ冷蔵庫
◇アイロン・アイロン台
◇LBL®ラジオ付目覚まし
◇Keurig®コーヒーメーカー
◇バスローブ
◇バスアメニティー
◇ヘアドライヤー

ホテルのサービスと施設

◇プールとカバナ
◇24時間ビジネスセンター
◇ランドリーサービス(有料)
◇セルフパーキング、ヴァレットパーキング(有料)
◇24時間フィットネス
◇24時間セキュリティー
◇ロビーラウンジ
◇ザ・ラナイ・レストラン

  RELATED POSTS

トップへ戻る