Beach & City Guide

Advertisements


「 Cook Islands / クック諸島 」ページ一覧

クック諸島 ビーチ情報&新規開業のホテル / 海外の新しくオープンしたリゾートホテルをアジアビーチ中心にご紹介。ビーチが決まってホテルの選択に迷ったら新しいホテルも良いかもしれませんね。

クック諸島旅行のベストシーズン

クック諸島旅行のベストシーズン

クック諸島はニュージーランドの自治領で南太平洋にある15の島々で構成されています。クック諸島のクックとは1773年にキャプテン・クックが発見したことからその名が付けられました。赤道の南の日付変更線の東に位置し、赤道を挟んでほぼハワイの反対側になり、気候はハワイと同じようですが、南半球になるため、季節が逆になります。クック諸島から東側にタヒチがあり、タヒチからの距離は1,260km、ニュージーランドのオークランドからは3,450kmでタヒチとクック諸島は同じ文化圏「ポリネシア」に属します。15の島々は約1,000kmの海を隔てて北クック諸島と南クック諸島に別れており、北クック諸島は6つの環礁となり、スチーブンソンの『宝島』のモデルになったと言われている「スワロー島」など6つの島があり、南クック諸島は珊瑚礁で囲まれた7つの火山島と2つの環礁となり、首都アバルアと国際空港のある「ラロトンガ島」や美しいラグーンで有名な「アイツタキ島」が有名です。南クック諸島が観光の中心となり、タヒチ・ニューカレドニア・フィジーを含むフレンチポリネシアンの中で最も海の透明度が高いエリアとなります。

Advertisements

Advertisements


トップへ戻る