Beach & City Guide

Advertisements


「 東アジア ・ビーチリゾート 」ページ一覧

台湾・韓国・中国・日本の人気ビーチリゾートをご紹介。あなたにぴったりのビーチリゾートを見つけましょう。

済州(チェジュ)島 旅行のベストシーズン

済州(チェジュ)島 旅行のベストシーズン

済州島は韓国最大の島で「韓国のハワイ」といわれるリゾートアイランドです。韓半島南に位置し、韓国の最高峰である漢拏山(ハルラサン)を中心とした美しい火山帯の地形が島全体に広がっており、漢拏山と城山日出峰、万丈窟、西帰浦層、天地淵の滝、大浦海岸の柱状節理、山房山、龍頭海岸、水月峰の9カ所が世界自然遺産に登録されてます。

釜山 海雲台(ヘウンデ) 旅行のベストシーズン

釜山 海雲台(ヘウンデ) 旅行のベストシーズン

釜山は韓国の内陸部と比較すると温帯湿潤気候のため、夏と冬の気温差が少なく過ごしやすい気候となっています。また降水量が多く風も強い傾向にあります。ベストシーズンはビーチリゾートであれば夏(6~8月)、観光であれば春(4月~6月)と秋(9月~10月)。

台湾 墾丁(ケンティン) 旅行のベストシーズン

台湾 墾丁(ケンティン) 旅行のベストシーズン

台湾の首都台北から南へ約600kmにある墾丁(ケンティン)は、太陽、紺碧の海、美しい砂浜を楽しめる台湾を代表するビーチリゾート。墾丁は台湾最南端の恒春半島、墾丁国家公園内に位置し、東は「太平洋」、西は「台湾海峡」、南は「巴士海峡」(バシー海峡)と三方を海に囲まれたロケーションは台湾海峡に沈む美しいサンセットも楽しめます。北緯22度線に位置る墾丁は、ハワイのカウアイ島、ニューカレドニアのイル・デ・パンといった世界的な観光地と同じ緯度になり、また熱帯性気候のため、一年を通じて温暖な気候となります。

沖縄 旅行のベストシーズン

沖縄 旅行のベストシーズン

沖縄本島の気候は亜熱帯気候で1年を通じて暖かく、平均気温は20℃を超え、冬でも10℃以下になることはあまりなく、最高気温と最低気温の差が少ないことが特徴です。プールやビーチで泳げる期間は海開きの4月中旬から10月中旬でとなります。梅雨の5月上旬から6月中旬までと9月は台風が多いため注意が必要です。

海南島旅行のベストシーズン

海南島旅行のベストシーズン

中国最南端に位置し、ハワイと同じ緯度にある常夏の島「海南島(ハイナン島、カイナン島)」。海南島は日本の九州と同じくらいの大きさで中国のハワイと言われ、週末旅行にもおすすめのアジアンリゾート。中華人民共和国海南省にある海南島観光の中心は大きく2つに分けられ、中国屈指のリゾート地で海南島の中心都市である三亜市と海口市の2つとなります。海南島リゾートと言えば、三亜市となり、中国有数のビーチリゾートとして温暖な気候と美しい砂浜で知られます。特に海南島三大ビーチの一つである亜龍湾(ヤーロン・ベイ)は、ザ・リッツ・カールトン、ヒルトン、シェラトン、マリオットなど外資系の一流リゾートホテルが立ち並び、中国有数のビーチリゾートとして人気の旅行先となっています。東洋の癒しを体感できるリゾートアイランドでバケーションを楽しみましょう。

Advertisements

Advertisements


トップへ戻る