Beach & City Guide

Advertisements


「 Kainanto / 海南島 」ページ一覧

海南島 ビーチ情報&新規開業のホテル / 海外の新しくオープンしたリゾートホテルをアジアビーチ中心にご紹介。ビーチが決まってホテルの選択に迷ったら新しいホテルも良いかもしれませんね。

海南島旅行のベストシーズン

海南島旅行のベストシーズン

中国最南端に位置し、ハワイと同じ緯度にある常夏の島「海南島(ハイナン島、カイナン島)」。海南島は日本の九州と同じくらいの大きさで中国のハワイと言われ、週末旅行にもおすすめのアジアンリゾート。中華人民共和国海南省にある海南島観光の中心は大きく2つに分けられ、中国屈指のリゾート地で海南島の中心都市である三亜市と海口市の2つとなります。海南島リゾートと言えば、三亜市となり、中国有数のビーチリゾートとして温暖な気候と美しい砂浜で知られます。特に海南島三大ビーチの一つである亜龍湾(ヤーロン・ベイ)は、ザ・リッツ・カールトン、ヒルトン、シェラトン、マリオットなど外資系の一流リゾートホテルが立ち並び、中国有数のビーチリゾートとして人気の旅行先となっています。東洋の癒しを体感できるリゾートアイランドでバケーションを楽しみましょう。

海南島旅行 基本情報

海南島旅行 基本情報

海南島の三亜へのアクセスは、日本からの直行便はチャーター便を除き運行していません。中国各都市経由で行くことになり、一番利便性がよく経済的なのが広州経由です。もしくは、香港経由香港航空(HX)利用となり、 国内線は中国主要都市から便があり北京、上海、深セン、長沙便は便数が多くあります。特に上海便は日本からのアクセスもよいので、上海から足を延ばしてみるのもお勧めです。国際線はシンガポール、韓国などの便があります。三亜鳳凰国際空港から三亜市内へは車で約20分、三亜湾エリアまでは約10分、大東海エリアまでは約30分、亜龍湾エリアまでは約50分。海南省の省都である海口美蘭国際空港から海口市内へは車で約30分。

ホテル ソフィテル 三亜 リーマン リゾート オープン

ホテル ソフィテル 三亜 リーマン リゾート オープン

中国最南端に位置する中国のハワイといわれるリゾートアイランド「海南島」にソフィテル 三亜 リーマン リゾートが2016年1月にオープン。アコーホテルズの「ソフィテル」ブランドは、洗練されたホスピタリティと、魅力的なロケーションを誇る世界有数のホテルブランドです。三亜鳳凰国際空港から約42Km(車で約30分)に位置し、三亜(サンヤー)市北東の南シナ海・海棠湾(ハイタンベイ)の美しいビーチに面したロケーション。三亜の海棠湾にはウィスティンやコンラッド、シャングリラ、シェラトンなどのラグジュアリーリゾートが、近年オープンラッシュの注目エリアです。

三亜エディション オープン

三亜エディション オープン

ハワイと同じ緯度にある常夏の島「海南島(ハイナン島、カイナン島)」。中国最南端に位置し、日本の九州と同じくらいの大きさで中国のハワイといわれるリゾートアイランド「海南島」に三亜エディションが2016年12月9日にオープンしました。「エディション」は、マリオット・インターナショナルの2010年からスタートした新しいホテルブランドです。

Advertisements

Advertisements


トップへ戻る