Beach & City Guide

Advertisements


「 ベトナム 」ページ一覧

ベトナムの人気ビーチ&シティをご紹介。あなたにぴったりのビーチリゾート&シティを見つけましょう。

ダナン旅行のベストシーズン

ダナン旅行のベストシーズン

今、アジアで注目のベトナムリゾート「ダナン」。 ベストシーズンは気候も良い乾季の4月~9月上旬で、世界遺産も楽しめる人気急上昇のビーチリゾートです。ベトナム中部のダナン、ホイアン、ランコーには世界的な高級ホテルや豪華ヴィラが美しいビーチ沿いに続々とオープンし、女性に人気のスパ施設も充実しており、ラグジュアリーな滞在も楽しむことが出来ます。

ニャチャン旅行のベストシーズン

ニャチャン旅行のベストシーズン

7kmの黄金色ビーチが続く仏領時代からのビーチリゾート! ベトナム屈指のビーチリゾート、ニャ チャン。ベトナム中南部にあり、ホーチミンから約450キロ北東にあり、過去フランス領時代に、要人のリゾート地として開発が始まった。沖には19の島々が浮かび、穏やかな海であることからアイランド・リゾートも楽しめます。

フーコック旅行のベストシーズン

フーコック旅行のベストシーズン

フーコック島はベトナム南西部シャム湾にあるベトナム本土から40km沖合いにあるベトナム最大の島です。ホーチミンから国内線で約1時間、淡路島くらいの大きさで、「最後の秘境」と呼ばれる由縁はベトナム一美しいといわれるサンセットの美しさからです。

ファンティエット旅行のベストシーズン

ファンティエット旅行のベストシーズン

一般的に乾季は12~5月となり、ベストシーズンは2月~4月で天気も良く観光もビーチも楽しめます。雨季は6~11月で比較的降水量は少ないため、年間を通して旅行は可能です。年間平均気温は約27℃で冬も暖かく、雨季の後半は雨が一日中続くことがありますが、一時的なスコールと晴天を繰り返す天気です。

ベトナム・ビーチリゾート

ベトナム・ビーチリゾート

ベトナム観光として人気の都市は首都ハノイと経済発展目覚ましいホーチミンという2つの大都市を始め、ベトナム最後の王朝が都を置いた古都フエ、16~17世紀に港町として日本人町もあったホイアンやビーチリゾートのダナン、ナチャンなど。世界遺産のハロン湾クルーズやヘルシーなベトナム料理も人気です。

コンダオ島旅行のベストシーズン

コンダオ島旅行のベストシーズン

ホーチミンから南へ約230kmに位置する大小16の島からなるコンダオ諸島。コンダオ諸島はコンダオ国立公園として自然保護区となり、エメラルドグリーンの海と美しい自然に囲まれ「ベトナム最後の楽園」とも言われ、ジュゴンやイルカ、ウミガメなどの生息地としても知られています。コンダオ諸島の中でも唯一の有人島であるコンソン島が滞在の中心となり、2011年に世界的な高級リゾートであるシックスセンシズ・コンダオに俳優のブラット・ピット&アンジェリーナ・ジョリー夫妻が家族で訪れたことから注目を集め、近年欧米人を中心に人気急上昇のビーチリゾートです。

ハノイ旅行のベストシーズン

ハノイ旅行のベストシーズン

ハノイはベトナムの首都で南部のホーチミン市に次ぐ第2の都市でベトナムにおいては、ホーチミンが経済の中心となり、ハノイは政治・文化の中心となり、初代大統領ホー・チ・ミンの墓であるホーチミン廟や、共産党本部などがあります。観光ではハノイのシンボル的な存在であるホアンキエム湖や旧市街が中心となり、1010年に建国された李朝の首都であった当時の城壁や街並み、フランス統治時代の建築物やコロニアルホテルなど歴史と伝統を感じさせる町の雰囲気で、シルクのお店や雑貨屋も多く、女性の人気も高いエリアとなります。ハノイ郊外に昔話を描いた版画を作るドンホー、焼き物で有名なバッチャンや水上人形劇をはじめとする伝統芸能も人気です。ベトナムで一番有名な世界遺産であるハロン湾は、ハノイから車で約3時間半で日帰りでもいける観光名所です。

ホーチミン旅行のベストシーズン

ホーチミン旅行のベストシーズン

ベトナム南部に位置するホーチミンは、熱帯モンスーン気候で年間を通して高温多湿となり、年間平均気温は約27℃で冬も暖かく、年間を通して旅行は可能です。一般的に乾季は11月~5月となり、ベストシーズンは12月~4月で天気も良く観光を楽しめます。4月~5月は1年で最も暑い時期となり、熱中症に注意が必要です。雨季は6~11月で比較的降水量は少なく、雨季の後半は雨が一日中続くことがありますが、一時的なスコールと晴天を繰り返す天気です。1月~2月の旧正月(テト)前は賑やかな雰囲気となり、涼しく過ごしやすい時期となり旅行時期としては最適です。服装は日本の夏と同様で大丈夫です。日射しが強いので、紫外線対策は必要。

ハロン湾 旅行のベストシーズン

ハロン湾 旅行のベストシーズン

ベトナム北部の首都ハノイから車で約3時間半のハロン湾は年間平均気温22℃の熱帯モンスーン気候となり、日本の様に明確ではありませんが、春・夏・秋・冬の四季があります。3月~4月が短い春となり、5月~10月ぐらいが夏で、11月が秋となり、12月~2月が冬となります。乾季としては11月~4月となり、観光のベストシーズンとしては、11月~3月が涼しく過ごしやすいため、観光ではお勧めの旅行時期となります。上着を持参した方が良いでしょう。年間を通して平均湿度が80%以上と高く、雨季である5月から9月は雨量が多くなり、年間降雨量のほとんどがこの時期に降りますが、日中の気温は30度を超え、熱帯の蒸し暑い気候です。激しいスコールが降りますが、一日中雨が降り続けることはあまりありません。リゾートホテルでプールやビーチで楽しまれるのであれば、夏の気候である6月~8月がおすすめです。9、10月に台風の影響もありますので注意しましょう。

ホイアン旅行のベストシーズン

ホイアン旅行のベストシーズン

ダナンから約30キロ南下すると世界遺産の街ホイアンがあります。フエ王朝時代(1600年代)に全盛であったこの街は1999年に世界遺産となりました。ホイアン観光は徒歩で半径数キロの歴史保護区となり、ノスタルジーな街並みを来遠橋(日本橋)を中心に「タンキーの家( 進記家)」、「クアンタンの家(廣勝家)」などの観光スポット巡りや街中にはベトナム料理のおいしいお店が多いので有名店の食べ歩きも楽しめます。

ランコー旅行のベストシーズン

ランコー旅行のベストシーズン

ダナンから車で北上し、ベトナムの北部と南部の境となるハイバン峠のハイバントンネルをくぐり、約1時間で鳴き砂の海岸で有名なランコービーチへ。ランコービーチのあるランコー村はフランス領時代に保養地として拓け、静かな漁村の雰囲気を感じさせる静かなエリアです。2012年より開発されたリゾートコンプレックス「ラグーナランコー」はホテル(高級ヴィラタイプの「バンヤンツリー」、カジュアルな「アンサナ」)とゴルフ場などのリゾート複合施設になります。

ベトナム旅行のベストシーズン

ベトナム旅行のベストシーズン

ベトナムの国土は南北に約1,200kmと細長いため、北部、中部、南部で異なる気候になります。北部は亜熱帯性気候で四季の変化があります。南部は熱帯モンスーン気候となり、一年を通して気温が高く、雨季(5~10月)と乾季(11月~3月)に分かれています。雨季と乾季の時期が違うことや訪れるエリアや季節によって気候にかなりの違いがあるので、服選びは充分注意しましょう。

フエ旅行のベストシーズン

フエ旅行のベストシーズン

ベトナム最後の王朝、グエン朝が1802年から1945年にかけて都を置いた古都。街はフォン川を挟み王宮跡がある旧市街とホテルやおみやげ店が集まる新市街に分かれ、街の主要観光スポットは旧市街側にあるグエン朝王宮の跡になります。「フエの建造物群」として1993年にベトナム初の世界遺産に登録されました。ダナンから車で約2時間半のアクセスです。

Advertisements

Advertisements


トップへ戻る